ホワイトニング
大泉診療所では自宅でできる歯のホワイトニングを行っています。
歯型を採って作製されたマウストレーに薬剤のジェルを用いて使用します。1日2時間使用することにより、 すばらしい効果を得ることができます。個人差にもよりますが、2週間で輝く白い歯になります。
 
白い歯になるまで…
  1. インフォムードコンセントを行い、ホワイトニングについて注意事項の説明をします。
  2. 口腔内全体の診査をします。
  3. この時にホワイトニングの適応症かどうかを判断します。
  4. ホワイトニングの前処置として口腔内全体の除石・清掃を行います。
  5. ホワイトニング前の状態で歯の色調の診査を行い記録します。
  6. 口腔内撮影用のカメラを用いてホワイトニング前の状態を記録します。
  7. ホワイトニングする歯列の歯型を採りマウストレーを作製します。マウストレー作成後、試着を行い変形がないか確認します。
  8. マウストレーにホワイトニング剤を注入し口腔内で試適を行います。
  9. ホワイトニングは薬剤の効果が強いため歯に痛みが出てくることもあるので1日2時間以内で、期間は2週間以内、行います。
  10. 来院していただき歯のシェードの診査を行い術前との違いを評価します。
  11. ホワイトニング後、ある期間が経過すると後戻りがみられます。その場合は再度トレーを使って、繰り返すことができます。
 
ホワイトニングによる効果と影響
  1. 抗生物質、外傷、病気、金属による変色歯には効果があらわれにくいことがあります。ホワイトニング適応かの診断が大切です。
  2. 冷たいもの、熱いものに対する一時的な知覚過敏が発生することがあります。経過を診ながら処置を進めていくことが大切です。
 
薬剤によるホワイトニングのメカニズムは次のように考えられています。
口腔内で化学分解された酸素基がエナメル質や象牙質に浸透し、着色部分だけに作用するため、歯牙の構造を変えることなく色調を明かるくすることができると考えられています。
 
料金はおおむね以下の通りです。
口腔内で化学分解された酸素基がエナメル質や象牙質に浸透し、着色部分だけに作用するため、歯牙の構造を変えることなく色調を明かるくすることができると考えられています。
 
歯のクリーニング PMTC
ホワイトニングの効果を高めるため、必ずホワイトニング施術前にクリーニングを行います。
回転機械を使って、歯の表面、間を徹底的に磨いて着色も落とし、さらに汚れのつきにくい環境を作ります。
費用は上下で5,000円から10,000円かかります。(費用は歯の汚れ具合により変わります)
 
歯のホワイトニング
トレー代 上顎 10,000円
  下顎 10,000円
薬代 1本 5,000円 (上下の2週間のホワイトニングで2本程度必要になります)
 
術前   術後
※早く確実に歯を白くしたい場合、医院で行うオフィスホワイトニングがあります。
オフィスホワイトニングは1歯 5,000円から

※ 金額はすべて消費税別です。
 
 
 
ページトップへ