2014.5.19 切削器具の使いまわし問題

先日、「歯を削る医療機器を滅菌せず使い回している歯科医療機関が約7割に上る可能性のあることが、国立感染症研究所などの研究班の調査でわかった。」という記事が読売新聞の朝刊一面に掲載されました。

少ないとは思っていましたが、ここまでとは・・・。
我々にとってはとても残念な結果です。

この記事にあるように、高価な回転切削器具を何十本も揃え、手間も人件費も必要になるため、なかなか実践することは難しいと思います。
また実際ここから院内感染が起こったことを証明することは困難ではありますが、当然それは起こり得ることとして取り組まなければならないことだと思います。

当院はもちろん以前から滅菌、消毒に力を入れ、全ての患者さんで回転切削器具の交換を行っておりますので、安心してご来院下さい。

・当院では切削器具は専用の滅菌器で滅菌しています。» 詳しくはこちらをご覧ください。

・記事内容はこちら http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=98456



ニュース一覧へもどる
 
 
 
 
ページトップへ